« 日下文さんの個展が始まります。 | トップページ | 東・中・西部の新年会をしました。 »

宮崎 昌子さん、受賞おめでとうございます!

第20回富嶽ビエンナーレ展(静岡新聞社・静岡放送、県立美術館主催)が来年1月2~30日、静岡市駿河区谷田の県立美術館で開催されます。最終となった今回は全国38都道府県から526点の応募があり、入賞作13点、入選作105点の中から、美術大学同窓会静岡支部の宮崎昌子さんが「あき、おもい」で佳作を受賞されました。年明けはぜひ県立美術館にお越しください。
佳作  宮崎 昌子さん(染織)
「あき、おもい、」
絵筆で水平に描いたような多彩な茶のグラデーションが心地よいリズムを刻む中に
規則的に織り込まれた淡いグレーの太い縦縞が古典的な静けさを与える。
晩秋の薄曇りの日、欅や橡、桜などの落ち葉が一面に散り敷く雑木林の小道を歩むと、あたりには人影もなく、そこはかとない憂鬱を秘めた秋の香りの中に包み込まれていく。
簡素な平織りの絣紬であるが、大胆でありながら繊細な意匠と確かな技術から生まれる静謐な中にも豊かな表情に、いつしかそうした幻想に誘われる。「あき、おもい」、そのままの作品である。(評 黒田亮子氏  静岡新聞より)

« 日下文さんの個展が始まります。 | トップページ | 東・中・西部の新年会をしました。 »

個展・展覧会」カテゴリの記事